G18DI-0024_data.jpg

深田みな(Mina)

東京都深川出身 ​

幼少より植物と神様や見えない世界との繋がりを持って生きる中、20代を迎え様々な試練(なぜ生きているのか)を経験し、気学や占星術と出会い、エネルギーの世界を学び始める

その後バッチ博士の教え「汝自身を癒せ」に感銘を受け、フラワーエッセンスと

バッチ博士の教えを学ぶと共に、西洋占星術の世界、As above so below

(天にあるものは地にも)という古代からの叡智に触れ、現代人にこそ必要な概念であると思い、活動を続ける

2013年より個人カウンセリングと講師活動を開始

経歴

フラワーエッセンスアドバンスト講座修了 ( 2005年, 2006年 )

九星気学・風水カウンセラー講座終了 ( 2007年 )

マウントシャスタリトリート参加 ( 2005年, 2006年, 2015年 - Adventurous Spirit ) 

タスマニアリトリート参加 ( 2008年, 2010年, 2012年 - Kotohoginokahori )

衛生管理者取得(2010年中災防)

フラワーエッセンスプラクティショナー(2013年 - Healing herbs)

​​アロマテラピー占星術中級・上級講座受講(2013年 - LSA)

フラワーエッセンス初級講師 ( 2014年  - Healing Herbs )

「植物のエネルギーで心を癒すフラワーエッセンスワールド」連載開始 ( 2017年Trinity Web )

フラワーエッセンスアドバンスト講師 ( 2018年 - Healing Herbs )

心理相談員取得 (2017年中災防 )

心理占星術修了 (2019年 - Chiron School, Ryuichi Ishizuka 先生)

アカデミーオブアストロロジー モジュール1-3 修了 ( 2020年 )

夢解きカウンセラー(夢告堂 2021年度春・秋学期 / 2022年度実践講義受講中)

アストロロジー大学, Colorado, USA, 4 years training ( 2021年〜現在 )

94068CE6-9B46-4EAD-ABB8-787115E19A6B.jpeg
フラワーエッセンスボトル

体験談

私がフラワーエッセンスをもっと学んで行きたいと思ったのは、悩まされていた蕁麻疹から開放された時でした。

 

当時、仕事から帰宅するといっせいに蕁麻疹が出る状況が数ヶ月続いていた時、フラワーエッセンスを数種類選び、日々飲み続けたところ、数週間で症状が治まり、それと同時に落ち着いた態度で、安心して仕事を仕上げることが出来ていました。

 

フラワーエッセンスを飲み続けていると、緊張が解けて、自分の周りにひとつ膜のようなものが張られて、相手との距離を上手に保つことが出来ました。そして私が変わると、周囲も自然と変わっていき、良い関係を築くことができた経験から、心と身体は間違いなく繋がっていて、心が疲れると身体にもそれが現れてくることを実感し、同時に植物の持つ癒しの力を強く感じていったのです。